一定範囲内なら収入証明書は不要

キャッシングサービスを利用する時には審査を受けますが、当然ながら収入に関する情報をチェックされます収入から返済がされるので、これは当然となるでしょう。アイフルの場合はどうかですが、50万円以下ならいらないとしています。つまりは本人確認書類だけで申し込みができてしまいます。収入確認書類といえば源泉徴収票などになるでしょうが、会社に依頼が必要な場合があります。その使途なども伝えないといけない場合があります。お金を借りたいから使うとは言いにくいこともあるでしょう。収入証明書自体が必要ないなら、会社に依頼することもありません。伝わることもないので、安心して口座が作れます。

自分がいるときにカードを届けてくれる

自分自身の生活は自分で管理をしたいでしょう。キャッシングの利用も自分の生活の範囲です。借りて返済を行えば、有意義に生活ができるかもしれません。ただ、家族の中にはあまり借りることに賛成をしない人もいます。何らかの書類が届くと、その時点で利用できないこともあります。アイフルで利用するとき、カードを自宅に送ってもらいます。郵送などだと時間指定ができないので、家族が受け取ってばれやすくなります。時間指定可能な宅配便で送ってもらえるので、自分がいる日や時間が指定できます。夫がいない時間で自分のいる時間などに送ってもらうようにすれば、知られずに作ることができます。

コンビニの他銀行などでも利用することが可能

コンビニは、全国に店舗があります。地域によって多くあるチェーン店があり、全国的に知られているコンビニが自宅近くにはないことともあります。又、銀行の支店やATMが近くにある場合は、そちらを使えると助かります。アイフルは、基本的には自社のATMを使って借りたり返済をします。全国にATMがあるので、利用しやすくなっています。それ以外に、コンビニや銀行のATMが使えるようになっています。大手といわれるコンビニはほとんど使えますし、それ以外に都市銀行や地方銀行での利用も可能です。都市部に住んでいる人も、地方に住んでいる人も、いろいろなところに住んでいる人が利用しやすくなっています。

まとめ

キャッシングを利用するとき、審査のための書類を提出しないといけません。アイフルの場合は、収入証明書が不要で利用できるように泣ています。利用のためのカードは郵送ではなく宅配なので、時間指定で届けてもらえます。

公式サイトをチェック